九条の会オフィシャルサイト top japanese Chinese Korean English French

憲法第9条 
 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
Click

最新情報
16/07/21更新
更新履歴
Click
Click
九条の会ニュース(PDF)Click
Click
講演会の予定
5月27日(金)九条の会事務局学習会「戦争法の廃止をめざして 立憲主義の回復か安倍改憲か」
Click
●2015年3月15日(日)
九条の会全国討論集会
*終了しました 
Click
九条の会アピール
九条の会発足記者会見
呼びかけ人・9人のプロフィール
賛同メッセージ
記録コーナーがあります
space
インフォメーション
最新情報と運動のページClick
Click
岩波ブックレット「憲法九条、いまこそ旬」Click
九条の会紹介リーフレットClick
 リーフレットClick
 ポストカードClick
九条の会紹介リーフレットClick
Click


大江健三郎、小田実、井上ひさし、加藤周一、澤地久枝、三木睦子、鶴見俊輔、奥平康弘、梅原猛

●「九条の会」メールマガジンを発行しています
読者登録はこちらから   読者登録の解除はこちらから
 
(登録・解除の際は、全角・半角文字の区別にご注意ください)
●九条の会を記録する会(映像ドキュメント研究会)サイトのご案内   ◆リンクはこちらから
     全国で続々とつくられている「九条の会」。 相互理解と連帯のために、ボランティアグループ『九条の会
     を記録する会』が、各地の「九条の会」の活動を記録し、動画で配信していますのでご覧下さい。


 


English version of the “Article 9 Association” bulletin and news.>> 16年7月18日更新
   英語版のニュースです。上部Englishボタンまたは上の行をクリックしてください

●「九条の会」メールマガジン >> 第236号 ( 2016年6月25日号)を発信しました

●「九条の会」ニュース >> 第245号 2016年07月21日号を発行しました
   「九条の会はこれから大飛躍しなければ…」 全国交流集会成功へ実行委発足








 

アンケート第1次集計結果  (2016年6月1日 九条の会事務局)

 Click
 

九条の会緊急記者会見アピール
安倍首相の九条明文改憲発言に抗議する(2016年2月8日
)

 Click
 九条の会は2月8日午後、参議院議員会館で緊急の記者会見を開いた。安倍首相が参院予算委員会に於いて9条改憲に重ねて言及したことに抗議するもので、会見には呼びかけ人の澤地久枝さんと、小森事務局をはじめ、小澤隆一、高田健、渡辺治の各事務局員が同席した。記者会見では澤地久枝呼びかけ人から「こんなにあわただしく首相の改憲発言がつづいている。首相は大多数の憲法学者の意志に反して、憲法を変えるといっている。いま、日本の周辺では一触即発の危機がある。1人の戦死者もださなかった歴史を変えるのか。命がけで反対しなくてはならない」という発言があり、以下の緊急のアピールが発表された。
 

九条の会アピール
「憲法9条を守るために新な飛躍を」(2015年11月13日
)

 Click
 結成以来11年、「地域に根ざす」、「共同を広げる」という原点を大事に歩んできた「九条の会」には、戦争法反対に示された声に応えて、9条改憲を阻むための運動を新たに飛躍させることが求められています。〜「九条の会」は、11月13日、新アピールを発表しました。
 

「戦争法の廃止を求める2000万人統一署名」用紙ができました。すみやかな廃止をめざして力を尽くしましょう。

 Click
  戦争法は、政府のこれまでの憲法解釈を180度転換した閣議決定(2014年7月1日)に基づくもので、平和主義、立憲主義、民主主義を破壊するものであり、絶対に許すことはできません。地域・職場・学園・街頭などいたるところで草の根の対話を重ね、総がかり行動実行委員会の提起する2000万人署名をみんなのちからで達成しましょう。
 

九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日)

 Click
  安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
 

九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日)

 Click
 戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です〜九条の会は2月23日新アピールを発表しました。

 

九条の会緊急記者会見アピール
安倍首相の九条明文改憲発言に抗議する(2016年2月8日
)

 Click
 九条の会は2月8日午後、参議院議員会館で緊急の記者会見を開いた。安倍首相が参院予算委員会に於いて9条改憲に重ねて言及したことに抗議するもので、会見には呼びかけ人の澤地久枝さんと、小森事務局をはじめ、小澤隆一、高田健、渡辺治の各事務局員が同席した。記者会見では澤地久枝呼びかけ人から「こんなにあわただしく首相の改憲発言がつづいている。首相は大多数の憲法学者の意志に反して、憲法を変えるといっている。いま、日本の周辺では一触即発の危機がある。1人の戦死者もださなかった歴史を変えるのか。命がけで反対しなくてはならない」という発言があり、以下の緊急のアピールが発表された。
 

九条の会アピール
「憲法9条を守るために新な飛躍を」(2015年11月13日
)

 Click
 結成以来11年、「地域に根ざす」、「共同を広げる」という原点を大事に歩んできた「九条の会」には、戦争法反対に示された声に応えて、9条改憲を阻むための運動を新たに飛躍させることが求められています。〜「九条の会」は、11月13日、新アピールを発表しました。
 

「戦争法の廃止を求める2000万人統一署名」用紙ができました。すみやかな廃止をめざして力を尽くしましょう。

 Click
  戦争法は、政府のこれまでの憲法解釈を180度転換した閣議決定(2014年7月1日)に基づくもので、平和主義、立憲主義、民主主義を破壊するものであり、絶対に許すことはできません。地域・職場・学園・街頭などいたるところで草の根の対話を重ね、総がかり行動実行委員会の提起する2000万人署名をみんなのちからで達成しましょう。
 

九条の会事務局からの訴えと提案(2015年5月1日)

 Click
  安倍政権は、自衛隊をいつでもどこへでも派兵しアメリカの戦争に加担できるようにする「戦争立法」を、この5月中旬にも国会に提出することを決めました。万一成立したら日本の進路の根本的な転換となるこの「戦争立法」を阻むために、私たちはどんな行動が求められているのでしょうか。
 

九条の会アピール 憲法9条を根底からくつがえす「戦争立法」と改憲の暴走を止めよう――主権者の声を全国の草の根から(2015年2月23日)

 Click
 戦後70年の今こそ、日本国憲法9条の意義を再確認し、日本と世界に輝かすべき時です。それこそが、世界に広がる暴力の連鎖を断ち切る保障です〜九条の会は2月23日新アピールを発表しました。
●集団的自衛権行使容認反対
のポスターです。
積極的にご活用下さい。
  地域、職場、学園に大いに貼り出しましょう!!
B3版 1100円 30枚以上80円
(送料はご負担いただきます)
左画像をクリックすると
PDFポスターを閲覧できます。
 
●10月6日開催学習会ブックレット 「『戦争する国』への暴走を止める」 を発行しました
●新装版 「九条の会」紹介リーフを発行しました(11年8月5日) >>
●憲法セミナー
  ブックレット
最新刊
既 刊@〜Iのうち、@AEは品切れにつき、コピーをおわけしています
憲法9条の条文のポスター(13年3月9日制作) 右のボタンからご覧ください Click
space
講師団名簿
 
space
お問い合わせ
九条の会事務局   
電話 03-3221-5075 FAX 03-3221-5076
東京都千代田区西神田2-5-7-303 〒101-0065
郵便振替口座  00180-9-611526 九条の会
mail@9jounokai.jp 
2012年1月5日更新
講師団の方がたへの依頼方法等については
「九条の会」事務局にお問い合わせください
Q&A
 2007年10月16日にQ15を追加しました
 
 
  記録コーナー
「草の根からの世論で改憲勢力包囲を」 「九条の会」が訴え発表
  「九条の会」よびかけ人の大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝3氏は13年5月17日、記者会見をおこない、「九条の会のみなさんへ」とのアピールを発表しました。アピールの全文を紹介します。 (WORDファイルです)   
 Click
呼びかけ人からのメッセージを記者会見で発表
 1月28日、国会内で記者会見を開き、九条の会事務局は呼びかけ人の4名の人びと (大江健三郎、奥平康弘、澤地久枝、鶴見俊輔)からのメッセージを発表しました。 メッセージの全文を紹介します。 (PDFファイルです)   
 Click
 なお、事務局からの当面の活動の予定などを含めた記者会見の全体の様子はインターネット・メディアの岩上ジャーナルが 以下の動画で報道しています。あわせてご覧下さい。
 Click
space
space
space
2006.6.10「9条の会」からの訴え
ビデオ・DVD発売のお知らせ
Click
space
2005.7.30 九条の会 有明講演会
「九条の会」有明講演会
space
2005・7.30
有明コロシアム
7月30日、9,500人の熱気に包まれる会場で三木睦子、鶴見俊輔、小田実、奥平康弘、大江健三郎、井上ひさしの6氏が講演。澤地久枝氏のビデオによる挨拶が寄せられました。
有明講演会フォトドキュメント
映像(音声)公開 Click
2005.4.22 九条の会 記者会見
space
大江健三郎、小田実、加藤周一
4月22日、結成2年目に入る「九条の会」の今後の活動について、記者会見が行われました。その詳報を出席した7名の方の映像と肉声でお届けします。
space
2005・4・22
学士会館
space
Click (公開中)
 

講演会の記録

2004年〜2013年10月までの講演会の足跡…ご参集いただきまして、誠にありが とうございました!
Click
space

2006年からの全国交流集会の記録
Click
space

Copyright(C) 「九条の会」 All rights reserved.