事務局より


メルマガのサーバー交換にあたってのお報せとお願い(サイトのトップページ【http://www.9-jo.jp/】上部に「メルマガ登録」「解除」ボタンを設定することができました。8月25日)

 今年初めからサーバー不調でご迷惑をかけてきましたが、サーバーを一新し、サイトのトップページ(http://www.9-jo.jp/)上部に「メルマガ登録」「解除」ボタンを設定することができました。 今後の読者登録・解除にご使用ください。
登録希望者はこのボタンからご自分で登録できます。登録料は無料です。
 なお、サーバーが不調だったこの半年の間に新たにメルマガ登録をしていただいた方のアドレスをはじめ、多くのアドレスが、残念ながら新しいサーバーに復元できず、お手数ながら、改めて「メルマガ登録」をお願いしな ければなりません。
 お知り合いの方々で、上記の事情でメルマガが届かない方がありましたら、 ボタン設定ができた旨、お伝えくださいますよう、よろしくお願いします。
 メルマガを安倍9条改憲阻止の運動に活用してください。各地の催し物や活動報告の記事をお寄せください。
                         2018年8月25日 九条の会メルマガ編集担当


3000万人署名キックオフから1年 さようなら安倍政権
 めざそう3000万人の署名 9・5集会

日時:9月5日(水)18:30〜
会場:文京区民センター3階(地下鉄春日駅または後楽園駅)
講演:中野晃一さん(市民連合・上智大教授)
各地の報告
まとめ:小森陽一さん(九条の会事務局長・東京大学教授)
主催:安倍9条改憲NO!全国市民アクション実行委員会
連絡先:03−3526−2920


9・30第4次集約めざし
暑さをしのいで3000万人署名を進めましょう
9月には「全国一斉署名行動週間」も

 西日本での大災害があり、つづく猛暑で辛い日々となっています。人びとの生命と人権に無感覚な安倍自民党の驕りの姿がまたも明らかになりましたが、各地からは、暑さにめげず「安倍9条改憲NO!」の3000万人署名に取り組んでいるとの報告も寄せられています。
 6月7日の第一次署名提出の後も、各地・各団体などで集約された署名用紙が連日到着しており、延長国会の7月上旬に約100万人分を追加提出しました。国会はこれから、秋に想定される臨時国会まで閉会となり、請願署名の提出は中断されます。
 私たちは、今期の通常国会での「改憲発議」を阻むことに成功しました。しかし、安倍自民党は、戦争法の発動や9条改憲論に利用してきた「北朝鮮の脅威」が揺らいでも、なお「年内発議」を断念していません。このため、全国市民アクション実行委員会は、3000万人署名の第4次集約を「9月30日」に設定しました。それまで2か月余り、暑さと健康に留意しながら取組みを進められるよう、あらためて呼びかけます。
 ちなみに、9月8日は、「安倍9条改憲NO!全国統一署名」のキックオフから1年目にあたります。また、9月19日は、「戦争法」(安保法制)の強行成立から3年目になります。そこで、9月1日(土)〜9日(日)を「全国一斉署名行動週間」とし、各地のみなさんがそれぞれの実情に合った取り組みで呼応していただくよう呼びかけます。
 それまでこの夏、天候や体調に注意しながら、できる形での署名行動に工夫をこらしましょう。
 また、8月にも各地で開かれる各種の催しや集会、8月以降に開かれる各級の労働組合の大会などには、署名用紙の配付をもう一度お願いしてみましょう。個人の取組みとしては、暑中お見舞いを出される際に署名用紙も同封するとか、家族や友人と海水浴や観光に出かける際にも署名用紙を必ず携えていくなども考えましょう。
 安倍自民党は、戦争できる強権国家の妄想と党利党略を合体させた改憲草案を持ち出していますが、世論の支持は得られず、来年は重要な政治日程が立て混んで、「改憲案の国会発議→国民投票」という彼らのシナリオの実現は容易ではなく、ますます焦りの色を濃くしています。
 私たちはこの10か月、懸命に署名と対話の拡大に取り組んできましたが、そのエネルギーをさらに大きく広げることが、改憲発議を断念させ、安倍退陣を迫るうえで不可欠です。その意味で、この夏から秋にかけての私たちの行動が、まさに正念場を迎えます。
 秋の臨時国会に再び署名の山を積み上げ、「3000万人署名」の力を示しましょう。
  2018年7月22日 延長通常国会の閉会の日に
            安倍9条改憲NO!全国市民アクション実行委員会


九条の会ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中

3000万署名運動の中で活用してください。街中の空気を変えましょう。街頭署名の際の署名版の前垂れにも最適です。九条の会サイトに図版が掲載してあります。
1枚:100円 10枚〜:90円 30枚〜:80円 50枚〜:70円  
送料は、購入者負担。ご注文は九条の会事務局へ、メールかFAXで。

各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)

催し案内や活動報告の掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシなどの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干、手を加える場合があります。
                                                   (編集部)


山中比叡平 九条の会(滋賀県大津市)

平和のための「戦争資料展示会」のご案内
日時:8月25日(土)〜28日(火)10時〜19時 (最終日は17時まで)
会場: 山中比叡平住民交流センター「こもれび」
入場無料展示品:戦時中の小冊子・ビラ・新聞ほか200余点
詳細は、本会HPをご覧ください。
主催:山中比叡平 九条の会、
連絡先:山中比叡平 九条の会、メールyamahi9j@gmail.com
HP: https://sites.google.com/site/syamahi9j/home


仰木・仰木の里9条の会(滋賀県大津市)

2018 平和を語る講演会『天皇代替わりと憲法』国民主権の憲法に沿った「天皇代替わり」のあり方!
日時:8月26日(日)午後1時30分から(1時受付開始)
講師:諸根貞夫さん(龍谷大学名誉教授・憲法学)
場所:仰木の里自治会 自治会館(大津市仰木の里1丁目)(仰木西公園東隣り)
  (JR湖西線 おごと温泉駅)(最寄りバス停 仰木西公園前)
入場無料:会運営募金にご協力下さい
主催:仰木・仰木の里9条の会(滋賀県大津市)
連絡先:谷口 (077-573-2952)(080-3869-8096)


横浜南部九条の会(神奈川県横浜市)

知っていますか?宮古島が軍事要塞に?!
日時:9月4日(火)15:30〜17:30
会場:戸塚センター2F地区センター会議室A(JR/地下鉄「戸塚駅」徒歩10分)
講師:坂口聖子さん(日本キリスト教団宮古島教会牧師)
資料代:500円
主催:横浜南部九条の会
後援:九条の会戸塚地区協議会
連絡先;090−4933−2015(中村)


福島県九条の会(福島県)

県九条の会講演会「安倍9条改憲を止めるために!」
日時:9月9日(日)13:30〜
オープニング:霊山太鼓演奏
講師:高田健さん(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会共同代表)
会場:福島県教育会館・大ホール(福島市上浜町10−38)
協力券:500円
主催:「福島県九条の会講演会」実行委員会(県北地区九条の会)
お問い合わせ:024−549−3330/090−1211−8367(佐藤)


音楽憲法九条の会

憲法九条ってなに?〜音楽を通じて憲法九条を学ぶ・楽しむ 平和を歌う♪
日時:9月9日(日)13:30〜
会場:柏屋楽器フォーラム浦和店5階大ホール(さいたま市浦和区岸町7−1−9)
クラシックからバンドまで、幅広い音楽を演奏すると同時に、憲法九条に関するトークをする予定です。
入場料:1000円(高校生以下無料)
主催:音楽憲法九条の会
連絡先:080-5415-8188/090-5869-5090
    Mail: ongakukenpou9jou@yahoo.co.jp


千住九条の会(東京都足立区)

東京新聞社会部記者 望月衣塑子氏が語る!「国家権力とメディア」
日時:9月14日(金) 18時30分〜
講演:望月衣塑子氏(東京新聞記者)
「日本国憲法前文・第9条」 群読
会場:東京芸術センター 21階 天空劇場
参加費:無料
主催:千住九条の会・東京民医連東部東葛ブロック
連絡先:090-6953-7144(中田)


厚木市九条の会ネットワーク(神奈川県厚木市)

9条かながわ大集会2018inあつぎ:9条改憲発議を許さない! 武力で平和はつくれない
日:9月17日(月、休)
10:00〜12:00分科会(沖縄・辺野古の映像と講演、ドイツの脱原発、ベーシックインカム、リニア新幹線問題、憲法カフェ)、フィールドワーク(雨岳文庫など相州自由民権運動の里めぐり) 
13:30〜16:00全体会 
講演:青井未帆さん(学習院大学法科大学院教授、憲法学者)「安倍9条改憲の狙い−自衛隊を憲法に明記する意味を考える」
おしどりマコ&ケン「原発から壊憲まで『お笑い』で斬りまくる」
相模国飯山白龍太鼓 
会場:厚木市文化会館大ホールほか(小田急本厚木駅北口徒歩15分) 
参加費:前売り1000円、当日1200円、学生・障がい者は半額、中学生以下無料 
主催:厚木市九条の会ネットワーク、九条かながわの会 
連絡先:090-7175-1911(後藤)、080-1172-1094(山本)


落合・中井九条の会(東京都新宿区)

第159回落合・中井九条のつどい「コスタリカに学ぶ平和国家の創り方」軍隊を待たない国コスタリカ。「陸海空軍その他の戦力は保持しない」日本で、私たちは?
とき:9月22日(土)14時〜16時
お話:「楽団ひとり」さん
場所:落合第一地域センター聖母坂通り3階第一集会室AB(下落合4-6-7)
主催:
落合・中井九条の会
連絡先:木村 隆 新宿区下落合4-16-16
 電話・FAX:3951−0573
 Email : otiainakai9jo@mbr.nifty.com


座間・九条の会(神奈川県座間市)

いま一番わかりやすい憲法のお話 檻の中のライオン
日時:10月12日(金) 18:00〜20:40
講師:楾(はんどう)大樹弁護士
会場:サニープレイス座間多目的室(小田急線座間駅・総武台駅からバス10分、車は市役所地下駐車場) 
参加費:700円(学生200円) 
主催:座間・九条の会 
後援:座間市民アクション 
連絡先:080-6810-3330(高橋さん)、090-2651-1925(永野さん)


九条の会・はつかいち (広島県廿日市市)

13周年総会 記念講演会
日時:10月13日(土)14:00〜16:30 (総会13:30〜)
講師:高田健さん(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会共同代表、九条の会事務局)
会場:廿日市商工保健会館 交流プラザホール 1F(広電宮島線廿日市市役所前駅から徒歩5分)
参加費:800円(学生、障がい者 無料)
託児、手話通訳についてはお問い合わせください。
主催:九条の会・はつかいち
問合せ先 090−3373−5083(新田)


編集後記〜安倍改憲発議をゆるさない

 9月7日告示、20日投開票の自民党総裁選をめぐって、石破元幹事長と安倍総裁(まだ立候補表明はしていない)の間で、憲法などをめぐる論戦が激化してきました。石破氏は「正直・公正・石破茂」を唱え、小学生の学級委員長選挙かと見まごうばかりのキャッチフレーズです。それだけ政治が劣化している証左でしょうか。しかし、この中で改憲論議が促進されていることは重大です。安倍氏は次期国会に自民党改憲案を出すと強硬です。いよいよ、安倍9条改憲との対決の秋です。私たちにとっては安倍改憲阻止、安倍政権打倒の秋です。いまこそ九条の会の総力を挙げ、頑張りましょう。(T)