九条の会オフィシャルサイト TOP Japanese Chinese Korean English French
大江健三郎、小田実、井上ひさし、加藤周一、澤地久枝、三木睦子、鶴見俊輔、奥平康弘、梅原猛


2015年3月15日(日)に
「九条の会」全国討論集会
を開催します。
実 施 要 綱
参加申込書


2013年11月16日(土)に
第5回「九条の会」全国交流集会
を開催します。@東京
実 施 要 綱
参加申込書


2011年11月19日に
第4回「九条の会」全国交流集会
を開催します
実 施 要 綱
参加申込書
アンケート

九条の会第4回全国交流集会運営委員会の報告
 すでにお知らせしておりますように、九条の会は「第4回全国交流集会」を2011年11月19日(土)、東京都千代田区の日本教育会館で開催します。開催については6月4日の「九条の会講演会」で、「@ねばり強く継続的に、憲法についての学習や話し合いをおこないましょう。A文字どおり、考え方や支持する政党等の違いを超えて『会』の輪を大きく広げる創意をこらした取り組みを強めましょう」と呼びかけております。
このほど、その運営のための相談会(運営委員会と称することを確認)を開催しました。出席者は九条の会事務局と分野別九条の会や東京などいくつかの地域の九条の会の皆さんでした。
はじめに事務局から、当日の運営(午前10時30分から全体会、午後に分科会・分散会、その後、集約の全体会)にあたっての問題点や、あらかじめお願いしていた各地からのアンケートの中間的な集約などを報告しました。
主に議論になったことは分散会・分科会会場の設定の仕方とその内容でした。
会場の都合で、従来、使用していた会議室がいくつか確保できなかったため、全体会に使う「ホール」(800人規模)を分散・分科会の一つとして300人程度で使用せざるをえないこと。その場合、他の分散・分科会(30数人から100人くらいまで)と会場の規模が異なることから、運営・企画に工夫が要ることです。この日の議論では、「原発と9条」など、テーマ・問題を絞った分科会として設定し、あらかじめ主要な報告者を準備して、交流・討議の場としてはどうか、という意見が大勢でした。この中身については事務局で集約し、次回の運営委員会までにある程度、準備をすすめることにしました。
他には、分散会だけでなく、「女性」の分科会や、ブロックの交流が難しい北海道ブロックの「交流会」なども作ってはどうかという意見が出ました。また、従来行っていた活動の資料や報告ペーパーによる交流も欲しいという意見などがでました。
なお事務局からお願いしております「アンケート調査」は引き続き継続して、当日の運営に生かすことにしております。また今後の事務局からの連絡先の登録にもなりますので、ご協力下さい。

                    2011年7月       九条の会事務局


2009年は全国交流集会は開かれません(ブロック別交流会を開催)

 すでにお知らせしておりますように、2009年6月2日、九条の会よびかけ人会が開かれ、九条の会全国交流集会について以下の確認をしました。

 「今年は全国1カ所で行う『全国交流集会』とはせず、かねてから要望が出ているブロック別の交流会として、活動の濃密な交流をめざす。具体的には『九条の会』と都府県の『会』が協議しながら、合意ができたところから順次開催する」。

 すでにこの確認に沿って、関西ブロック、中国ブロック、東北ブロックなどが、開催準備を進めております。九条の会事務局としては、他のブロックでも、順次、準備が進められるよう期待しております。

したがって、今年は全国交流集会は開かれません。

                    2009年11月     九条の会事務局


第3回全国交流集会の報告集発行について

                     「九条の会」事務局

 九条の会第3回全国交流集会の開催(2008年11月24日)にあたりましては、さまざまなご協力をいただき有難うございました。おかげさまで、交流集会は今後の運動の糧となる多くの成果を上げることができたと考えています。

 その成果を参加されなかった方々にも受け止めていただくため、事務局ではいま、「第3回交流集会報告集」作成の準備をすすめています。当日は、各分散会・分科会において、「報告集」に掲載する参加者の発言要旨原稿の応募要綱を発表しましたが、あらためて、お知らせします。

〔報告書の応募要綱〕

◇字数 見出し、氏名の分を除き400字(厳守、超過分は事務局で削除することがあります)

◇締切 12月10日(厳守)

◇応募方法 メール、ファックス、お手紙のいずれでも結構です。ただし、参加分散会(分科会、所属する「会」の名前、氏名を明記してください。

※なお、応募資格は交流集会参加者に限らせていただきます。参加はしたが、何らかの理由により当日は発言できなかった方の原稿は受付けます。


08年11月24日に
第3回「九条の会」全国交流集会
を開催しました
実 施 要 綱
参加申込書
アンケート

2008年1月 九条の会 第2回全国交流集会報告集


第2回「九条の会」全国交流集会に向け
「会」についてのレポートを
2007年7月31日
 「九条の会」は今秋11月24日、第2回全国交流集会を開きます。この交流集会をお互いの運動を交流し、より豊かな実践を重ねつつ迎えるため、各地域・分野の「会」の運動と組織についてレポートを募集します。レポートは「九条の会」ニュースもしくはメルマガで随時公表します。なお、交流集会に参加を予定できない「会」からのレポートも歓迎します。

  ● レポートの様式(A4版)は右のワード文書をご利用ください


07年11月24日に第2回全国交流集会を開催します
「九条の会」全国交流集会実施要項  
全国交流集会参加申込書
A
B
 
2006年8月 交流集会報告集発行しました
06年6月10日に全国交流集会を開催します
「九条の会」全国交流集会のご案内
「九条の会」全国交流集会実施要項
全国交流集会参加申込書

お問い合わせ先

「九条の会」事務局   メール mail@9jounokai.jp 

                     
電話  03-3221-5075  FAX  03-3221-5076

Copyright(C) 「九条の会」 All right reserved.